FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.08.10

小野不由美先生

昔から好きな作家さんで、前のHPを作ろうとしたきっかけの作家さんでもあるので
一応更新しておこうかと。

そもそもGhostHuntファンだったからなぁ。
まぁ、勿論今でもファンですがね。でも・・・新刊はもう絶望的らしいんだなぁ
結構悲しいものがありますよね。
折角面白いのになぁ・・・もったいないです。

所見は漫画だったか。なかよしコミック也。
「あの黒髪の少年が忘れられないよ」
と、何処か恋愛染みた感想持ってましたね(危険)

キャラクター濃いですって、うん!
何だろう・・・黒髪で美少年で冷たいっていうのは結構
居たキャラクターなんですが(少女漫画で出没多し)・・あの性格は
なっかなか居ねぇって。

しかも「ごーすとはんとって何?」状態からどんなものかを知り、
実際の団体としてSPRがあるんですよね。
イギリスに・・・科学的な調査団。
いやぁ、吃驚ですよ。
しかも原作が小説だと知り、漫画二冊目を読んだ後速攻で探しましたね。

・・・・でも、中々見つからないんだ、これが

これはGhostHunt探した人には分かるかもしれないですが・・・
本当中々無いんですよねー。
しかも「悪霊がいっぱい!」シリーズですからね。ゴーストハントシリーズでは
ないっていうのも驚き。
一番最初に出たのは何時でしたっけねぇ・・・知らないんだよなぁ;
結構歴史のある小説です。

皮肉にもホラーを中心に書かれている作家さんなのに、有名になるきっかけは
十二国記というファンタジー
でも、面白いからアニメ化。
そこで一気に知名度UP!!
アニメってすげーよなぁ・・・と、感じた瞬間(?)です。
ゴーストハントも遅れながらアニメ化したし。
見てないが・・・・・どんなだったか気になるところですねぃ。
スポンサーサイト
Posted at 23:09 | 小野不由美 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。