FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015.01.03

謎解きはディナーのあとで

東川篤哉氏『謎解きはディナーのあとで』読了ー。
と、言っても本屋大賞ちょっと後くらいのタイミングで読んだので・・2011年・・もう三年ほど前に読了していたりします(爆)
本屋大賞受賞!!!で知名度が爆発的に上がりドラマ化、映画化などもされ本を読まない方々にも「謎解き」として口々に挙がっていたろうと思います。
すんげぇ遅いけど・・東川篤哉氏、本屋大賞受賞おめでとうございます!!by2011年

自分としては『館島』から東川篤哉氏の作品を楽しまさせてもらっていたので
大変嬉しかった!!読みたいけどまだ人気があるから・・・でも我慢できない!ってことですぐ読んじゃいましたね。
毒舌執事&お嬢様刑事のコンビとはねぇ・・表紙の絵も素敵で期待大です。

謎解きはディナーのあとで謎解きはディナーのあとで
(2010/09/02)
東川 篤哉

商品詳細を見る


この作品で名台詞(?)
この程度の真相がお判りにならないとは、お嬢様はアホでいらっしゃいますか?
が誕生したわけですねぇ。感慨深い(ぇ)
この作品も東川氏らしい作品で、大いに楽しまさせて頂きました。


本屋大賞だから!ってことで初めて東川氏の作品を手に取って「これが本格ミステリーかよ?くだらない」「駄作」とか「薄っぺらい」「トリックが陳腐」とかさんざん言われていたようでもあるのですが・・・
元々こういう作風と知っていた自分には何も気にならなかったし、面白かったですねー。
本格的なミステリー読みたければ他読めばいいだけだし、もう読んでこういう作風だと知ったならもう読まなければいいわけですからね。


っと、本題からズレてしまいましたが・・・
『謎解きはディナーのあとで』は宝生グループという大富豪家の娘・宝生麗子が身分を隠しながら刑事として働き、刑事事件が起こる度執事・影山へ事件内容を話してその執事が事件を解決してしまう、という話。
ミステリー小説ですが、トリックやミステリー度は低い・・かな。
この作品の面白さは登場人物達の魅力(?)だと感じましたね。
大富豪娘が所轄署の現職刑事、という所からもう非現実的ですが・・まぁその刑事が「身分を隠して」という所や麗子の上司である風祭警部が宝生グループほどではないが富豪の御曹司で風祭警部はその身分を隠していない、という所がミソ(笑)。
さらに宝生麗子の執事が毒舌かつ失礼極まりない男、というのが一番のポイント。
そしてあの台詞が生まれたのですが・・・まぁ言われるのも無理はない(笑)
何しろ宝生麗子も風祭警部も刑事としてはヘボ・・・ゲフゲフ
連作短編集のように、一つの事件に一つの毒舌→解決という流れになっているので
とても気軽に読めますし、登場人物達がとってもふざけているので(褒めてます・再)血みどろの殺人事件話なのに血みどろ感はありませんので(苦笑)




ドラマ化(映像化)について

本屋大賞力!!映像化しましたねー。
ドラマ告知の時は嬉しかったなぁ。気軽に読める作品故に映像化もさほど難しくなかった(予想)と思いますし。
しかし・・キャストがちょっと・・うぅ~ん
まぁ小説ってどうしても個人の"イメージ"が存在するので"完璧"というのはあり得ないでしょうが
もうちょっと居なかったのかな!?(爆)
宝生麗子=北川恵子
影山=桜井翔
風祭警部=

謎解きはディナーのあとで スペシャル [レンタル落ち]謎解きはディナーのあとで スペシャル [レンタル落ち]
(2012/08/01)
櫻井翔、北川景子 他

商品詳細を見る




映画 謎解きはディナーのあとで DVDスタンダード・エディション映画 謎解きはディナーのあとで DVDスタンダード・エディション
(2014/02/19)
櫻井翔、北川景子 他

商品詳細を見る



スポンサーサイト
Posted at 12:34 | 東川篤哉 | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。