FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.10.20

ホテル・ジューシー

坂木司氏『ホテル・ジューシー』読了ー。
過去に読んだ『シンデレラ・ティース』と姉妹作になるらしい。

ホテルジューシーホテルジューシー
(2007/09)
坂木 司

商品詳細を見る



『シンデレラ・ティース』で主人公だった咲子(サキ)の親友
浩美(ヒロ)が主人公の物語。
お互いが同時進行でどんな夏休みを送ったのか・・・?
続編、というものではないので『シンデレラ・ティース』・『ホテル・ジューシー』
どちらから読んでも楽しめる。
サキからすると「かなりのしっかり者」ヒロは夏休み中
沖縄の小さなホテルでアルバイトをする事となった。
幼い頃から小さな弟妹達の世話をしていたヒロにとって客商売はうってつけの仕
事と言えよう。
そこで出会うおおらかな沖縄県民、沖縄料理と沖縄の気候が
東京暮らしのヒロを和ませていく。
時折「それって大丈夫なの?」と不安になってしまうほどの
おおらかさを持った沖縄県民達とのやりとり、料理の数々が魅力的。
全体の感想としては・・「上手くいき過ぎ感は否めないが、そこそこ楽しめた」
という感想。
ヒロちゃんが真面目に働く中で出会う沖縄県民の人達や、ホテルにやってくる宿
泊客達とのやりとりが主な筋書きで
宿泊客達は普通の観光であったりするのと、"ちょっとした事情"を抱えてやって
来る人達もいる・・・。その出会いでヒロちゃんは成長していき、人を知っていく。
騙されたりする部分もあったり、嫌な客に出会ったりもするが、解決は結構後味
良く、さっぱりした終わり方が多い。
ので、自分の中では「上手くいき過ぎ」な感じ・・・。
穿った見方だとは重々承知しているが(爆)・・・まぁ坂木司氏の作品は基本的に
良い人ばかりだし、主人公も良い人が多い。
それが坂木司氏であり、坂木氏の作風なのだろう。自分はそこが好きであるから
この人の作品を読んでいるので・・「そこそこ楽しめた」(爆)という事。
これから沖縄に行きたい人、明るく朗らかな気持ちの人はオススメかな。

ミステリーではないのでネタバレ無し。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://koukinnoran.blog32.fc2.com/tb.php/461-c04282eb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。